CITPフォーラムの活動 ~社会に求められる高度IT人材像とCITPの活動の方向性~

著者

情報処理学会 CITPフォーラム 代表 平林 元明

キーワード

CITP, IT人材, 認定制度, 情報技術者, 人材育成

概要

超スマート社会を実現するという国家的取組が始まっている。超スマート社会を実現するためには、それを担う実践的IT人材が必要となる。情報処理学会の認定情報技術者(CITP:Certified IT Professional)制度によって認証された実践的IT人材とはどのような人材なのか。本論では、社会に求められるその人材像を俯瞰するとともに、CITPのコミュニティであるCITPフォーラムの活動内容を紹介する。CITPフォーラムでは、5つの専門部会(SIG)と3つの委員会を設置し、社会貢献活動人材育成活動、社会提言などを行っている。これらの活動を実践し、運営してきた経緯や課題対応についても述べる。

CITP_report2017_01_hirabayashiのサムネイル

CITPフォーラムの活動 ~社会に求められる高度IT人材像とCITPの活動の方向性~

CITPアニュアルレポート2017の全編は、こちらで入手できます。

カテゴリー: report, report2017 タグ: パーマリンク

コメントを残す